和歌山、大阪で家具、雑貨を販売するリブズコアは、家具(ダイニング、ソファー、テレビボード、ベッド)・カーテン・照明器具・雑貨等のコーディネート及びプランニングと販売。特に大阪・和歌山・泉州・泉南・南大阪のお客様にご愛護頂いております。

家具、雑貨のリブズコアは、和歌山、大阪のお客様へインテリア商品を販売しております。

コンテンツ
トップページ
スマホ対応サイト
 

和歌山 大阪 泉州 泉南 阪南市「おしえて店長!」家具、インテリアの分かりにくい部分を分かりやす〜くお話します。

第3回:リブズコアの見方

リブズコア外観
統計では日本人の一生で家具屋さんに行く平均の回数は「たったの4回」。ということは、一生リブズコアに来られないご近所さんも
結構いるってこと?ならばここで疑似体験。リブズコアに遊びに行きませんか?そうです!貴方にとっての「楽しい♪」を見つけに行きましょう!

「初めて入るには勇気がいる」


とチョコチョコ言われる玄関を入ると、左手には雑貨が並んでいます。
右手前方には家具が。

リブズコア店内

「ウッディ&モダン」

リブズコアの家具のコンセプト。
木の優しさを感じられる家具とスッキリシンプルな家具。
相反するように聞こえますが、案外調和してると思いませんか?

ウッディ&モダン

「おはようございまーす。」なぁんて僕らは挨拶します。「いらっしゃいませ」ではないのです。それは、お客様ひとりひとりに対し、一番快適に思ってもらえる挨拶をしたいので「おはようございます」や「こんにちは」「お待ちしておりました」など色々です。「いらっしゃいませ」がダメということではないですから、心を込めて「いらっしゃいませ」とご挨拶することもございますよ。

(思ったより奥が深いんだ。)このお声もよく頂戴します。国道を走っていても店の大きさがあまりわからないので、初めてのご来店時には驚かれる方も多いんですよ。
家に入れた時のイメージが 分かりやすいこれは意識しています。TVボードとソファの間隔とかって、実際のイメージじゃないとこんなはずじゃなかった・・・ってことにも
為りかねません。リブズコアの展示は「リアリティ」が基本です。

この店は商品説明しないの???

そんなワケないですよ(笑)
ただ、「このソファのバネは・・・」とかよりも、「この
ソファが貴方のお部屋に入ると今より更に、こんな楽しく過ごせるようになるんですよ」って話のほうが面白いでしょ。
そういう『これからの楽しみ』をご提案できるよう、
スタッフは日々頑張って勉強しています。
買い物は楽しくなくちゃね。
横道にそれることも多いですが(汗)
僕たちスタッフは(一応)プロなんで、分からないことや気になることがあれば、ちゃ〜んと商品説明させて頂きますから。
ご安心下さい。

普通のベッドはないの?

これもよく耳にするお声ですね。
リブズコアのベッドが異常であるワケないのですが、なぜ、こう言われるのかというとバネの入っているベッドを一切展示していないからなのです。
メインの「ウォーターベッド」に始まり、低反発素材の「テンピュール」、高反発素材の「センベラ」「シェララフィア」と金属バネを使わなくても寝姿勢・耐圧分散性・耐久性バツグンのマットレスを揃え、いろんな寝心地のマットレスを体感して頂けるように並べています。

リブズコアなりに皆様の人生の1/3使われているであろうマットレスのことをしっかり考えた結果がウォーターベッドを筆頭とする「ノンコイルマットレス」だったということです。

あんまり見ないカーテンですね。

リブズコアのカーテンは、有名メーカーの取扱いはもちろんございますが、それ以外にもヨーロッパ向けに国内で制作されたカーテン生地を取り扱っております。
すこし個性のあるデザインが豊富にあるのが特徴です。
窓の飾り方で、お部屋の雰囲気は大きく変わります。

カーテン・カーペット
リブズコアならではの楽しい暮らしのお手伝い

おもしろい雑貨いっぱいあって
楽しいわぁ。

リブズコアの仕入れは実際に店頭に立つスタッフがすべて選んできます。
それには理由が2つあります。
ひとつは、日頃から聞かせて頂いているお客様の声をメーカーさんにストレートにぶつけることが出来ること。
もうひとつは、新しいもの、面白いものがあれば即仕入れ、即展示と皆様にお披露目できるのが早くなるから。
「こんなん見たことないわぁ」と言われるのはチョッピリ嬉しいお言葉。
そのつもりで探してきてますから、プレゼントやギフト(引き出物やお返し)に使われても、「喜んでくれたわ」「びっくりされてたで」とおっしゃってくださいます。

プレゼントやギフトって、相手のことをよ〜く考えて品物を選ぶことも大切ですが、「サプライズ」というスパイスがあってこそだと思うのです。そのあたりはリブズコアにお任せください。

おもしろい雑貨いっぱい
おもしろい雑貨いっぱい

ぐる〜っと早足でリブズコアを廻ってみました。
リブズコアってこんな店なんです。
しかし、これからもドンドン進化していきますから、ご来店された時には、また違ったリブズコアになってるかもしれません。
でも、これからもずっと変わらないものが「LivesCORE」という名前に込められた僕たちの気持ちです。

ここで改めて「LivesCORE」の名前の由来をお話します。


まず リブズコア は Lives と CORE を合わせた造語です。

「LivesCORE」の名前の由来

心の奥底にしっかり応えていくこと。
それとは別に、「住」ということに対してリブズコアが中心になってお応えできるように。
「住」で困ったこと、悩み、相談などはまずリブズコアに行けばええやん。
となるように。
という気持ちです。


そして基本ロゴには LivesCORE の下に

夢を楽しく想像しよう

と入れています。
これは結婚や引越し、新築などリブズコアには新しい人生の門出を迎えるにあたり、ご来店される方も多いです。
これからの新しい生活をこんなふうに、あんなふうにしたい。
と思い描かれている夢を楽しく想像して僕たちスタッフに語りかけてもらいたいという気持ちがこもっています。
そして、リブズコアのカウンターの後ろにだけはその続きがありまして、

夢は願えば叶うもの?そうとは限りません しかしあなたがワクワクしながら 夢を語るとき私たちはそれを 実現するために全力を尽くします なぜならそれは私たちの夢でもあるからです。

こういう思いで僕たちも毎日楽しく仕事させてもらってるんです。
この思いだけはこれからも変わりません。
こんなリブズコアです。
なんか楽しそうやなぁって思っていただければ嬉しいです。
是非、お近くの方はバーチャルではなく、ホントの店に遊びにきてくださいね。


Home&News > おしえて店長![第2回:カーテン]
上部へ

家具・雑貨・インテリア 生活空間をあなたと共に考える「LivesCORE(リブズコア)」(和歌山大阪・泉州・泉南・南大阪近辺)
※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止※